PROFILE

はじめまして、シロクマです。


北極熊のアトリエへお越し下さいまして、ありがとうございます。


私は、小さな頃から「この世界には、目に見えるものの他に何かがある。」と感じていて、でもそれが何かはよくわからず・・・( ´_ゝ`)

気になって、気になって、気になり続けた果てに、スピリチュアルに根ざした現実世界の生き方を模索・探求する人生を歩むことになりました。


この活動は、自分的には『豊かさと自由を得る生き方の探求』と思っているのですが、内外から響くスピリットの声に耳を傾け生きていると、人生の困った事が色々と解決していったり、周りに助けてくれる人が現れだすなぁという実感があります。


私自身は、流れに沿って生きているうちに、インナーチャイルドの癒しとか、ソウルサイン(魂が発するサイン)の読み取りとか、クリスタルワークなどをするようになり、アセンションパートナーに出会い、最近ようやく「なるほど。自分はこんな感じで生きたかったのだな。」と思う所に行き着きました。

ここまで来るのは山あり谷ありだったけど、「結果、今に満足だからそれでよし。」なんて思います。


アトリエでは、ヒーリングペンダントの作成やご縁のある方の魂のプロセスを促進する個人セッション/クリスタルワークなどを行っています。


ヒーリングアイテムを作るときは、『光』と繋がる感覚と、与えられたギフトが循環する事を大切にしています。


作りはじめや作っている最中は、その石の持つヒーリングエネルギーの全貌はあまりわかっていないことも多く、作り終わった時にある程度わかるものもあれば、時間が経って「なるほど、こういう事か。」と思ったりすることもあります。(石からのメッセージがある時はお伝えしています。)


私は、クリスタルの持つヒーリングエネルギーは高次元の力であるため、人間の思考で把握しきれるものではなく、

人の顕在意識レベルの要求(エゴ)を満たすためのものでもなく、

そのエネルギーを知るのは、感覚的理解であったり、ある程度事が進んだときに気づきが訪れるようなものだと考えています。


例えば、「クリスタルの光から伝わるメッセージを言語化したものに感応して涙が出る。」とか、「感覚的にすごく惹かれる」「心地よい感じがする」とか、そういうものは、すでにクリスタルのヒーリングエネルギーに触れている状態なのだと思うのです。


クリスタルに惹かれる方は、レムリアやアトランティスの時代と深い関わりがあると聞いた事がありますが、どうなのでしょうね。。。

私は、たまに、この石とは『いつか会う約束』でもしたのだろうか?と思う石に出会ってしまう事があり、そんな時は、自分とクリスタルとの関わりは一体なんなんだろうか・・・。と答えのでない所に心を巡らせてしまう事があります。笑


このアトリエにお越しになり、この文章を読んでいる方も、何かの巡り合わせで今ここに辿り着いているわけで、ご縁というのは不思議なものです。


私が世に出すヒーリングペンダントは数少ないと思いますので、きっとこれもご縁のある方との「いつかの約束」においてお作りするのだろうと考えます。

心が何かを訴えかけてくるようでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

♪( ´θ`)ノ


2020.5.5 シロクマ